サフラワー(Safflower)の通販情報。ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)

有限会社 百華茶苑  【ハーブティー健康茶専門店】
H O M E 商 品 一 覧 名 称 索 引 英 名 索 引 学 名 索 引 会 社 案 内 参 考 文 献 問い合わせ
ご購入方法 ご 質 問 集 お客様の声 販売について 産 地 一 覧 用 語 集 基 礎 知 識 サイトマップ

サフラワー サフラワーのお届け商品 サフラワ-

販売終了
ハーブティー〔Herbal tea〕
健 康 茶  〔Healthy tea〕
中 国 茶  〔Chinese tea〕
オリジナル〔Original tea〕
3000円以上ご注文の場合送料・代引き手数料は無料
・リピーター特典〔対象外商品あり〕・ご注文商品〔20%増量サービス〕  ・3品まで〔無料サンプル進呈〕
・ご注文・お問い合わせ0120−827201〔百華茶苑 福岡県春日市〕

資 料 ハーブ栽培記録一覧 サフラワーの花
名 称 サフラワー
科名・属名 きく科 ベニバナ属 一年草
学 名 Carthamus tinctorius(カルタムス ティンクトリウス)
和  名 べにばな(紅花) すえつむはな(末摘花)
くれのあい(呉藍)
生薬名 紅花(コウカ)
ハ ー ブ サフラワー(Safflower) 
フォールスサフロン(False saffron)
産地・分布 サフラワーは世界各地で栽培。
サフラワーの花
サフラワーの乾燥した花びらサフラワーのハーブティー
部位・形状 サフラワーの花弁。
採取・製法 開花前の早朝に採取乾燥後花弁のみを集める
味 覚 あっさりして飲みやすい。
香 り 刺激のある独特の香り。
飲み方 ・サフラワーの美味しい入れ方は、1カップに、小さじ1杯約3g入れ熱湯を注ぐ。
・サフラワーは独特の香りがありますが、お茶にするとほとんど香りはなくなります。
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 女性向き・イライラ・更年期・・・サフラワー1+チェストツリー1+弟切草1
 リラックス・疲労回復・眠れない・・・サフラワー1/2+カモミール1/2+リンデン1/3+マローブルー1/3
成 分 カーサミン(赤色素)、サフロールイエロー(黄色素)
注 意 ・子宮刺激作用があるので妊娠中は使用禁止。
備 考 ・古代より染料と薬として利用されて来た、エジプトミイラがまとっている布は、
 サフラワーで、染められていたといわれている。仏教の修道僧・尼僧の僧服は
 サフラン・シサルの花びらで染められていた。
・夏場の暑い時期などは、ミント虫の発生が稀にありますので、直射日光の当たらない
 高温多湿を避けた冷暗所や、冷蔵庫で密封保存して下さい。・・・・ミント虫について
参 照 サフラワーの医薬品との併用や注意事項は、百華茶苑のハーブティー薬草データベースを参照して下さい。

花言葉 ・・・・ 【愛する】 【几帳面】 【包容力】 【熱狂】 【夢中】 【情熱】 【装い】 【化粧】 【区別】
・学名Carthamusは、ラテン語のCarthamiで、アラビア語のquartom〔染める〕または
 ヘブライ語のKartami〔染める〕から。
 tinctoriusは、ラテン語で〔染色用の〕の意味。
・英名のSafflowerは、アラビア語で紅花を意味するusfurの変形もしくは〔usfur + flower〕から。
 usfurは、〔黄色〕を意味する語asfarから。
 Bastard saffron〔偽サフラン〕 False saffron〔 間違ったサフラン〕は、アヤメ科の多年草サフランと
 似ているので欧米ではしばしばこういった名称で呼ばれます。
・和名の紅花は、花弁から染料や口紅の元になる色素がとれることから
・呉藍は、外来の染料作物である紅花を染料作物である藍に例えて〔呉から来た藍〕と呼んだ。
・末摘花は、花摘みの情景から付いた言葉で、末端に咲く花を摘み取ることから

ハーブを調べるには、役立つ索引です
 名 称 索 引 ・英 名 索 引 ・学 名 索 引 ・用 語 集

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 耳鼻・咽喉 血 圧
糖 尿 男 性 目〔老化〕 歯・口腔衛生 感染防止 オリジナル ペット用

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

百華茶苑の蓄積した資料  ハーブティー薬草データベースハーブティー薬草データベース

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved